2022年09月18日

シルバー祝福式の新中野キリスト教会

こん@@は!
ピッツァですexclamation

非常に強い台風14号雨台風雷が、日本に近づいています。
DSC_0692.jpgその影響で、礼拝の時間帯は雨脚が強く
落ちた雨粒が跳ね返っていました。

そんな中でも教会の前のガーデンでは
花が精一杯咲いて出迎えてくれました。

DSC_0643.jpg
今日はシルバー祝福式の日です。
私たちの教会では75歳以上の方を
祝福する日です。

IMG_5065.jpg
生憎の気候で、年配の方々が出席するのは
難しい日でしたが、第一礼拝ではいつも
ご出席くださるG姉に記念品のカレンダーを
お渡しすることが出来ました。

シルバー祝福式の日ですから
特別の賛美が備えらえています。

IMG_0001_BURST00120220918111238.jpg

お二人の姉妹がアカペラで
「主は今生きておられる」を
賛美してくださいました。

司会はY神学生です。
先週のメッセージに引き続いて
今週は司会を務めてくださいました。

IMG_5074.jpg

メッセージは藤井敬朗牧師
IMG_5078.jpg

DSC_0659 (2).jpg
【テーマ】主が共にいる人生
【説教題】「モーセの如く」
【説教箇所】出エジプト記40章
モーセが神さまのご用のために働き始めたのが
80歳の時であり、それから40年間働きました。
年齢が進むとできることが限られてくるようだが
年配者にしかできない働きもあることを教わりました。
IMG_5081.jpg

詳しくはこちらをご覧ください。

ピッツァは今後も一生懸命
お仕えしていこうと思いました。




礼拝式終了後15分間の
「リバイバル祈祷会」の様子です。

IMG_5084.jpg
DSC_0689.jpg


集まってのお祈りって
教会にとって生命線の一つと思います。


コロナの影響で集まってのランチを
開催できないでいます。
ということで、三々五々ランチをとって
(大抵何かを買って密を避け食事する)
その後、定例会の集まりがありました。


会堂後方で集まっている
ベタニア会の皆さん
神学生のYさんの姿も見えます

DSC_0698 (2).jpg



逆光気味な写真は「ころば」会の皆さん
教会事務室です。
机上にはタブレットがあるようですので
インターネット参加の方もおられるんですね

DSC_0699 (2).jpg


2階では「元気体操」中の
からしだねの皆さん
1か月に1回体操してます。
皆さんからだ硬いです
体力厳しい方多いかも

DSC_0697.jpg


30分間「元気体操」をしてから
教会屋上の手すり部の修理について
一生懸命話し合っている「からしだね」です。
今日の話合いでしっかり1ミリ話が進みました。

DSC_0700 (2).jpg



ここまでブログをお読みくださり
ありがとうございます。
皆様の上に主イエスキリストの
祝福が豊かに注がれますように
posted by ビジョン at 21:14| 日記

2022年09月11日

キリストに成就する神の召命

ずいぶん涼しくなった東京、今日はさわやかな秋晴れになりました。

PXL_20220911_012245239.jpg


PXL_20220911_010219390.jpg


掲示板もコスモス秋バージョンに模様替え!


PXL_20220911_010413098.MP.jpg

午前9:00からの第一礼拝の様子です。10時過ぎには終了するので、午後にお仕事や用事がある方には最適です!

PXL_20220911_012116206.MP.jpg

第一礼拝と第二礼拝の合間の40分程の時間を使って、オンライン交えデボーションシェアリング。
聖書を読んで教えられたことや気になったことなど、ざっくばらんにおしゃべりを通じて少人数で分かち合いをします!
どなたでも参加していただけますので、ご自由においでください。

PXL_20220911_021107978.MP.jpg

第二礼拝の様子です。手話通訳があります。
11:00からの礼拝です。朝はゆっくり、教会でもゆったり過ごしていかれてくださいね!
第一/第二礼拝ともに、メッセージは同じ内容です。

PXL_20220911_022248798.MP.jpg

今日はY神学生がメッセージを取り次いでくださいました。
説教題は
キリストに成就する神の召命
エフェソ人への手紙 14:1-16 

ご自身の体験を交え、召しに応じるための3つの重要なポイントを教えていただきました。
1. 信仰でもって肩の力を抜くこと
2. 祈って神の時を待つ
3. 神様の合図をキャッチする

最善をなしてくださる神様に委ねる従順さの内に、個々の召しに応じる恵みがいただけることに感謝です。


午後は各部会が持たれました!

新中野キリスト教会では、教会が初めての方、久しぶりの方を心より歓迎いたします。
ぜひおいでくださいね!お待ちしております。
以上、ミロすけでした。
posted by ビジョン at 18:12| 日記

2022年09月06日

久しぶりの家族で教会礼拝

こんにちは、マダムYです。

今日は久しぶりに教会で礼拝に与りました。

81069CF0-0EA7-42BE-AA95-0AE14444F5E8.jpeg 998BDCEE-FBA5-489C-AA02-888B66B12232-thumbnail2.jpeg 3FCF9B8B-5D3E-4852-9655-D880723A087A-thumbnail2-thumbnail2-fca6e.jpeg

教会の玄関口にある、ミニイングリッシュガーデン(、と私は呼んでます)。

今日は花が少なめで緑が生い茂っていました。

数少ない花たちですが、イキイキ育っています。


7月中旬よりコロナウイルスが急激に活発と

なり、感染者数が急増しました。

そんな中我が家でも家族の感染があったため、しばらくYouTube礼拝に徹していましたが、ようやくグラフが右肩下がりに転じたとのニュース報道を受け、家族で教会に足を運ぶことにしました。

久しぶりであるがゆえに、嬉しさひとしおでした。


5CE15F6B-F4DA-456F-A151-1C3346CADCD1.jpeg


神学生がウェルカムサンデーにために選んでくださった3曲。


8CD86FAA-6202-4E9F-9AB6-0A560F393FAB.jpeg


2FD4F176-7524-411E-94C8-FC851185220D.jpeg88A821C3-ADE5-46D4-9496-C704759253B7.jpeg

聖歌・讃美歌を歌っていると、その日によって異なるイメージに包まれます。

(私だけ?)

今日は小さな黄色い小花がチョウチョのように舞い飛んでいました。

神学生のイメージだったのかも知れません。


神学生が夏に経験した『聖別会』の話をしてくれました。

礼拝もそういう意味では聖別の時間です。

世の中から分たれて、兄弟姉妹と聖なる空間で主を礼拝する、大切な時間です。


今日のメッセージは藤井牧師が語られました。

998084A1-9DB0-48AD-96BE-D862C37355AB.jpeg

20229礼拝説教
【テーマ】  罪の重さととりなしの祈り
【説教題】 「十戒の石の板が砕かれる」
【聖書箇所】 出エジプト記32章


『偶像を造ってはならない』

『とりなしの祈り』

この意味を説いています。


詳しい内容はこちらをご覧ください。

https://shinnakano.jpn.org/


本日久々の教会礼拝。

ひと夏を越え、大人も子供も成長があったかな?

我が家の息子は、普段礼拝堂から離れた空間で礼拝の時間を過ごします。呼んでも席には来ません。ところがこの日は自ら礼拝の席に座りました。神の招きが届いたのかな?


コロナなど、体調の不具合のため来れない人もいましたが、概ねいつものメンバーは揃っていたようです。


A沢兄弟からは北海道のお土産、トラピストクッキーをいただきました。

プチハッピー。

なかなか交われない環境の中で、ホッコリをいただきました。


また、藤井先生から書籍の紹介がありました。

9DD55FCB-1AE5-447F-B6A8-FA0D0CEADD2E.jpeg

ちょうど月曜日からメンタル休職明けの社員との仕事が始まる予定の私に、ピッタリなものが与えられた!と直感し、さっそく購入させていただきました。

ピッチ上げて読んでいます。

心のケアは専門家だけでなく、素人だからこそできる役割がたくさんあると日々感じています。さらにクリスチャンだからこそできる役割も多いはず。

この本とは、学びを続けて神様が愛する隣人に寄り添える存在になりたい、と強く思わされる出会いとなりました。


さて、来週安本神学生によるメッセージです。

お楽しみに!


恒例、礼拝後のリバイバル祈祷会

まずはコロナの収束について祈りました。

かたや、ワクチンの開発と普及により、重症化する人が減っていることについては、感謝なこととして神様に祈りました。

戦争が終わるように

家族や地域社会のために

教会のために

伝道師を迎えるために

藤井牧師夫妻のために

自分自身のため

癒しのため

9月の予定のため


新中野教会では、信徒の連鎖祈祷も実施しています。身近なことから世界のことまで祈りの輪が大きな力であることを信じて。

E712C260-9BE8-498D-8E64-AE580A008192.jpeg
posted by ビジョン at 22:39| 日記

2022年09月02日

何もなくはない日曜日

こんにちは。おごちゃんです。

今週はクソみたいな仕事の締切があってその上でブログが回って来ていて、なかなか時間が取れませんでした。遅くなりましたが、教会の様子です。

今週は第4週なので、行事は特にありません。日常の教会です。

まずは、あまり人のいない、YouTubeでも流れることもない、礼拝前の風景でも。

IMG_0426.JPG

礼拝開始20分くらい前なんですが、こんな感じです。

IMG_0428.JPG

たまにはこんなのも良いかなと思って、中継準備中のM姉。近頃は私はほとんど中継の作業に関わらないで通訳だけしていれば良いので、とても楽です。感謝感謝。

IMG_0429.JPG

証があるのでマイクの準備。

カメラで写らないところに扇風機があります。通訳者は暑いのです(私だけかも?)。

そう言えば、あまり講壇側のオフショットは中継では見ることがありませんよね。

ということで、礼拝の開始直後です。

IMG_0431.JPGIMG_0430.JPG

ちょっと「下から目線」なのは、カメラに写らないように、講壇に座って撮っているからです。

今日はH兄の証がありました。

IMG_0434.JPG

歯の詰めものが取れたお陰で舌ガンが見つかったとゆーことで、本当に偶然としか言いようがないところで見つかったとゆーお話です。私も二度死にそうな入院しましたけど、その時も本当に偶然としか言いようがないところで見つかっていて、本当に「生かされている」ということを思ったものです。人間、「死なないから生きている」のではなくて、「生かされている」のです。

とゆーことで、メッセージ直前の様子

IMG_0436.JPGIMG_0435.JPG

さっきよりは人が増えてます。

まぁこの時期ですからしょうがないですね。私も教会に来るのが一番の遠出です。

さっきよりも「上から目線」になっているのは、聖書の講読の時に撮ったからですね。YouTubeではこの時聖書箇所が流れています。ちなみに、後ろの小さい方のテレビにYouTubeで中継している画が出ているのですが、上のプロジェクタ(常にパワポが出てます)と同じになってますね。

ということで、今日の聖書箇所は「出エジプト25:1-9」から。メッセージは「神の住まいを造る」です。詳しくは教会のブログの方で

さて、この後はいつもの通りのリバイバル祈祷会。

IMG_0437.JPG

これもいつもの景色ですねー。

たまには自分の通訳している勇姿(?)をブログに書きたいなとか思うのですが、無理ですねw

ということで今日の教会の諸々はおしまいです。今日は午後の活動も特にないので、みんな早々に帰宅です。

で終わるところなんですが、実はこの礼拝の「裏」では、「ジュニア教会お楽しみ会」が行われていました。

と言うのも、今年もコロナのせいで、大々的に「夏祭り」が出来ません。おじさん達からしだねの人達は「そうめん流し」とか楽しみにしていたりするわけですが、出来ません。そんなわけで、今年は軽い感じです。

DSC_2007_Original.JPG

DSC_2013_Original.JPG

DSC_2016_Original.JPG

DSC_2020_Original.JPG

でも、規模が小さいとか例年と違うとか言いながら、楽しそうにやってますね。もうちょっと大勢いて、そうめん流しとかもあって... とか思ったりもしますけど、楽しけりゃそれでいいんじゃないかなとも思います。

というのが教会の様子でした。





posted by ビジョン at 18:18| 日記

2022年08月21日

元気に体操!!

皆さんこんにちは、PAです。

日曜日の新中野キリスト教会の様子をご紹介します。

お盆真っただ中の日曜日ですが、コロナの影響か田舎に帰られたり東京に出かけてこられたりした方がいらっしゃらないようで第一礼拝も第二礼拝もいつも通りの出席者という感じです。

IMG_1599.jpgIMG_1600.jpg
IMG_1603.jpgIMG_1604.jpg

そんな中、今日は藤井佳子先生がメッセージを語ってくださいました。

IMG_1605.jpg

今日のメッセージは「信仰の父アブラハムの失敗」というタイトルです。

アブラハムと言えばキリスト教に関心ない方でもご存じの名前かもしれません。

そんな信仰の父と呼ばれるアブラハムも人間、神様の前で失敗をしました。しかし神様はアブラハムの反省の祈りを聞いて下さり、神の前で正しい者として立たせてくださいました。

神様は私たちの行いでなく信仰を見ておられ、信じる人すべてを義と認めてくださると語ってくださいました。(詳しくはこちらをご覧ください。)

礼拝の終わりにはいつも報告の時間があります。この時には藤井敬朗先生が登場。

IMG_1607.jpg

いつも通り報告をしてくださったのですが、その最後に今までなかったことが。出席者の写真(コロナ発生の場合の着席位置など確認のため)を今まではお祈りの間などにこっそり撮っていたのをこれからは公にみんなが顔を上げている状態で撮った方がいいという事でパシャリパシャリ。

IMG_1608.jpgIMG_1609.jpg

その後リバイバル祈祷会で様々な事を祈った後、今日は第三週なので定例会の週。

各会がそれぞれの場所で交わりのときを持っています。

IMG_1614.jpg

こちらはZoomで参加されてる方もいらっしゃいますね。

IMG_1613.jpg

壮年会は元気体操。元気になるための体操のはずですが、(この写真では伝わらないですが)なかなかきつくて元気じゃないと出来ない体操とも言われています笑。

IMG_1615.jpg

新中野キリスト教会では感染対策をしつつ皆様のお越しをお待ちしております。

お越しになられる際は体調管理などをされたうえでお越しいただけますようお願いいたします。

ではまた、PAでした。







posted by ビジョン at 12:00| 日記

2022年08月14日

スッキリしたいなら

台風が去って、蒸し暑い日曜日の朝、
教会へ到着すると、
花壇に新しい花が植えられていて、
一気にすがすがしい気持ちになりました。
EC7FE290-AA95-4F20-9C38-EB90E787FFB8.jpeg
暑い日が続く中でも、
花壇をお世話してくださっている方がおられること、
本当に感謝します!

今日のメッセージは
【テーマ】  十戒と福音
【説教題】 「そのうえで、わたしに従って来なさい」
【聖書箇所】 マタイ19:16−26
5DD06435-F61B-4C18-8889-A2FAA4685211.jpeg

十戒を全て守っていると言った青年に、イエス様は
「全財産を売り払って貧しい人たちに与えなさい」とお答えになりました。
この言葉は正しく理解しないとカルト宗教になってしまいます。
大切なのは、イエス様が本当に言いたいことは何かを知ることです。

CECD304D-6765-4D4D-83DA-93A92BEB9CD0.jpeg

9493BEF6-403F-431F-8E41-330C5E4135F9.jpeg

今日のメッセージは、とても深くて考えさせられる内容でした。
私たちは、従いたいけど、従いきれない、という葛藤があります。
教会で祈り合い、励まし合い、
一人一人が、イエス様に応答していくことの大切さを教えられました。

教会HPでメッセージの動画がアップされています。
ぜひ、ごらんください。

03DAA92F-7ECC-42BB-B050-7E13B03C4493.jpeg
報告の時間には、
明日8/15が「信教の自由を守る日」ということもあり、
JEA(日本福音同盟)の
「その時に備えて」という小冊子の紹介がありました。

さて、今日は生後2ヶ月半のN君が初めて来てくれました。
622C2FF2-1978-43F3-92F1-236CBDFD5D30.jpeg
笑顔も寝顔も泣き声かわいいN君です。

3E56B450-B59D-4FD9-A896-D1919F628CC4.jpeg

N君のパパとママから三浦名物のまぐろパイをいただきました。
ごちそうさまです!

コロナが猛威を振るっていますが、
今週も神様の守りが豊かにありますようにお祈り致します

担当はぐり〜んでした(^^)
posted by ビジョン at 17:38| 日記

2022年08月07日

8月7日の新中野キリスト教会 「イエスだけが守れた十戒」

みなさん、こん晴れ晴れexclamation

8月7日の新中野キリスト教会の様子をピッツアがご報告しますわーい(嬉しい顔)


今日は立秋なんです。皆さんご存知でしたか?
立秋は「夏が極まり秋の気配が立ち始める日」だそうです。
本当にそのようにお願いしたいです。

今日は8月の第一日曜日、聖書をいつも以上に易しく語って頂く、ウェルカムサンデーです。

第一礼拝、第二礼拝全く同じメッセージが語られます。
8.jpg
この写真は第一礼拝の最後の方の様子です。
いつもより少ない印象です。
コロナで自重したり、夏休みの影響かな?


ピッツアは第二礼拝から出席でしたので、第一礼拝の終わりに差し掛かる頃に教会に到着したのです。

第一礼拝は9時から10時、第二礼拝は11時から12時です。
礼拝の間は1時間ありますので、この時間は一週間ぶりに会うメンバーと話したり、聖書の分かち合いのためのグループ活動などに自由に使える時間帯となっています。

ゆるっとしているのもいい感じです。
一方、折角この時間帯が開いているのだから「学び」などにもっともっと使えないだろうかとも考えられますね。

まず、プログラムありきではなく必要に応じて、この時間帯の使い方は決まっていくかもしれませんね。


会堂の中では、動画を配信する準備が毎週行われます。
動画配信システムの立ち上げ、カメラの画角の調整、マイクの動作確認などなど・・・
並行して司会者と奏楽者の賛美練習も。


さて、満を持して第二礼拝の始まりです。
主の前に精一杯の礼拝を捧げましょう。

6.jpg7.jpg
司会者のリードに合わせて賛美しました。

今日のメッセージです。

2022/8/7 礼拝説教
【テーマ】  十戒と福音
【説教題】 「イエスだけが守れた十戒」
【聖書箇所】 マタイ22:37−40

fig-06-08-2022_11-33-07.jpg

22:37 イエスは彼に言われた。「『あなたは心を尽くし、いのちを尽くし、知性を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい。』
22:38 これが、重要な第一の戒めです。
22:39 『あなたの隣人を自分自身のように愛しなさい』という第二の戒めも、それと同じように重要です。
22:40 この二つの戒めに律法と預言者の全体がかかっているのです。」

2.JPG
新中野キリスト教会では藤井先生が、メッセージのレジュメを作って下さるので、助かります。


今週のメッセージから、改めてイエス様を信じていることの幸いさと、クリスチャンになってからの生活のことを考えさせられました。

詳しくは教会のホームページをご覧ください。レジュメと動画をご覧になれます。



メッセージ後は賛美して、献金を捧げます。
その後、報告の時間となります。
5.jpg
写真は報告をなさる藤井先生です。


礼拝が終わった後に、毎週15分間の短い祈祷会が開かれます。
「リバイバル祈祷会」で、世界のこと、日本のこと、教会のことなど幅広くお祈りしています。
たかが15分のお祈り、されど15分のお祈り。
毎週継続して積み重ねるところに大切な意味があると思っています。

礼拝後の祈祷会の様子を後ろから撮影しました。
4.JPG


最後は主の祈りを共に祈って祈祷会終了です。
10.jpg

今日の午後は、教会の役員会がありますので、
他のプログラムはありません。

役員以外の方はそれぞれ帰宅しました。


このブログをお読みくださり有難う御座います。
皆様の上に主の祝福をお祈りします。
posted by ビジョン at 15:35| 日記

2022年07月31日

全てに感謝しよう

今日の東京は朝から厳しい暑さ!
藤井先生、佳子先生もおかえりになって、いつもの新中野キリスト教会です!

PXL_20220731_035324187.jpg

PXL_20220731_020408293.jpg

PXL_20220731_022542035.MP.jpg


今日のメッセージは、十戒シリーズ
出エジプト記20:17

八百屋さんで買おうと手に取ったレタス、他のがよいような気がして取り替えたり...
人はどうして手に入らなかったものばかりよく見えてしまうのでしょうね。

神様がくださる贈り物を思う時、すべてが新しくされます。
ぜひ明快なメッセージを受け取ってくださいね!


PXL_20220731_033924970.jpg


第二礼拝に引き続き、リバイバル祈祷会が持ち、救いや癒やしのためみんなで祈りました。

PXL_20220731_045832124.MP.jpg

午後は臨時教会会議が持たれました!

PXL_20220731_080216726_exported_833_1659258556646.jpg

午後5時、藤井先生とPA兄は吉祥寺へご奉仕にお出かけです!いつもありがとうございます!

ではまた来週!以上ミロすけ犬でした
続きを読む
posted by ビジョン at 18:30| 日記

2022年07月24日

証し礼拝

こんにちは。

マダムYです。


724日、本日の聖日礼拝は、「証し礼拝」という新しい試みが行われました。


今日牧師夫妻は教職者休暇制度を利用しての遠方へのお出かけ、広島キリスト教会礼拝出席されました。

留守を守る信徒たちだけで、霊に満ちた礼拝に与れました。特に中心となり働いてくださった役員の皆さまには感謝です。


熟練司会者が祈り、賛美、証しをリードしてくれ、オンサイト参加者もオンライン参加者も、心ひとつ。


EBD2793B-9983-4AD3-BB41-F3FA69168908.jpeg0AD2DD5F-390A-4116-957D-D5248F9BD0A0.png032F9AF5-E8BB-44DE-9418-44B92DB2B422.png


EEB688AB-0C5F-4AF4-9C15-9A0E6432063A.png


6名の信徒が手を挙げ、証しを共有しました。

・苦しみや困難から救われた話

・今も困難の中にありながら、苦しみを神様に包み隠さず訴えているという話

・苦しみの中にある隣人を思い神様に切に祈っているという話

6人6様の証しに共感し、勇気づけられました。


261B51F5-3A98-4239-891D-1F6DF5BCE0AE.jpeg12DCEE67-8D88-4EA5-8D13-50C492DE6DA3.jpegF59EC54B-D839-43A5-B2E4-B4AC80E7D811.jpegEEF04D92-2410-4C48-A5BB-1135D8BF626C.jpegD72AF023-A50B-49AE-8A94-C95F1A5267A7.jpegBA2AEADF-675A-4847-8F71-53959496DF09.jpeg


また2名の姉妹が透き通る声で賛美の歌を捧げました。


D750348F-793B-4BAA-BA5D-1275061DBE12.jpeg


私は家から出られない事情があったために、自宅での参加となりましたが、礼拝で祝福を実感し、感謝な聖日を過ごすことができました。


映像技術も新しいものが導入され、


3E8F0725-9D54-4FD3-AE9A-71FEBCA5A03C.png

画面が区割りされていましたので、とても見やすく分かりやすく、全体の理解、話の理解をすることができました。さすがです、今日も技術担当のOさんに拍手です。


来週は藤井先生方の広島の旅話しを楽しみにしています。

posted by ビジョン at 11:00| 日記

2022年07月21日

各会

こんにちは。おごちゃんです。

今日(7/21)は東京都のコロナ新規患者数が3万超えるそうです(31,878人でした)。その割に会社の近くの居酒屋は大騒ぎしてます。大丈夫なんですかね? とは言え、私が教会に行く電車(銀座線→丸の内線)は、以前ほどは混んでませんし、平日の商店街は案外に空いてます。みんな気をつけているのかいないのか。いろんな話を聞いていると、「気をつける人は気をつけてるけど、夜に騒ぐ人種は相変わらず」という感じです。

あと、テレビとかではどうか知らないのですが、Twitterで私の見える範囲では統一協会の話がいっぱいです。統一協会そのものの話はさておき、救われた当時のことをいろいろ思い出してしまいますね。話題そのものに懐しさを感じてしまったり。まぁこの辺の話は、「救いの証」とかする機会でもあればするかも知れません。

また皆さんに関係ない話ですが、このブログにログインが出来なくていろいろ調べているついでにわかったのですが、私が初めてこの教会に来たのは2012年の7月だったようです。ふと気がつくと10年経ったのですねぇ。案外に新参でしょう?

というわけで、日曜日の様子です。

まずは、いつものように開会前の様子から。

IMG_0282.JPG

人の多い方を向いて撮ったのですが、こんな感じです。

後で書くように、今日は神学生の初説教です。神学生が何かを読んでいるように見えるのですが、多分そのために必死に原稿を読んでいるのでしょう。

IMG_0285.JPGIMG_0286.JPG

開会の一瞬前くらいの様子です。まだ閑散としてます。

今日の聖書

IMG_0288.JPG

で、メッセージ直前の様子は、

IMG_0289.JPGIMG_0290.JPG

さすがに増えてます。

とは言え、季節のせいかコロナのせいか、高齢の方々の姿がとても少ないです。若干寂しさを感じますけどしょうがないですね。

というわけで、今日のメッセージは神学生です。

IMG_0291.JPG

聖書箇所はローマ人への手紙12章1〜2節、説教題は「神に染め抜かれた者」です。神学生のメッセージなので、教会ホームページにはありません。教会員の方は、ライブ配信の記録の方でご覧下さい。

それにしても、完全に初めてらしいです。ちょっと信じられないくらいです。後で「反省会」してたのですが、正真正銘の初めてでこれなら、なかなか期待持てますね。通訳してても、私はそれほど大変ではなかったので、スムーズだったんじゃないでしょうか。

そして、その後はいつものように祈祷会

IMG_0294.JPG

面子は礼拝の時とあまり変わってませんね。

午後は各会です。

とりあえず「からしだね」

IMG_0296.JPG

2階でやっているのは、その前にみんなで「昼食」食べたからです。今週は「冷麦」でした。

先月、先々月はスパゲティだったのですが、今回は夏なので冷麦です。これでいい感じになって行けば、またみんなで昼食が出来るかなぁということで始めたのですが、今のコロナの様子だと、まだ当分無理っぽいですね。この人数なら、これだけ離れられるので大丈夫でしょうけど。

そして、その時の話題で「聖餐式」をどうするという話になりました。そもそも、何をすると聖餐式をやったということになるのか、その辺も個々人の信仰で違うんじゃないかと思います。たとえば、コロナ前の聖餐式のパン。これは私は「種を入れないパン」ということにこだわりがあったので作らせてもらっていたわけですが、それ以前は単に「パン」ということで普通の食パンでした。多くの教会がそうなので、「そういったもの」として定着しているというのはあると思います。「ブドウジュース」についても「ワイン」にこだわる派もあれば、「ジュース」にこだわる派もあります。飲み方についても、いろんな「作法」があります。神学的には「どれが正解」というものはないので、「こだわりポイント」の違いがいろいろあります。これは受ける我々もそうで、どこまでやれば聖餐式をやったという気持ちになれるかは、個々人で違うんじゃないかと思います。

まぁこの辺考えつつ、コロナの様子を見つつ、やれたらいいなぁと思います。

1階に下りたら「ころば」がやってました。


IMG_0298.JPG

まぁそんな感じで、コロナの拡大を気にしつつ、教会を元の感じに戻すのを検討しつつの午後でした。







posted by ビジョン at 16:32| 日記