2018年12月02日

12月2日アドベント第一週目の新中野キリスト教会

今日は寒い感じの一日でしたね。

12月だから当然と言えばそうなのですが、

やはり寒いなぁと思ったのでした。

IMG_3896.JPG


いよいよ今週からアドベントに突入!

私たちの新中野キリスト教会も

クリスマスの装いとなりました。



教会の外側もこんな具合になりましたわーい(嬉しい顔)

IMG_3892.JPG




会堂の中はアドベントクランツの蝋燭が1本灯りました

IMG_3901.JPG

これから毎週1本ずつ蝋燭が増えていきます。




講壇の上にクリスマスツリーが置かれました

・・・・・しかも2本も(^0^)

IMG_3898.JPG

IMG_3899.JPG

IMG_3897.JPG

2本のクリスマスツリー

いかにもデラックス(なんと昭和な言葉!)

いい感じですね。




教会の様子がクリスマスシーズンと同時に

礼拝の様子もクリスマスシーズンになってきます。




賛美の曲がクリスマスシーズンのものが中心になってきます。

この季節しか歌わない歌があります。

今日も何曲かそのような歌を賛美しましたね。



そしてこのクリスマスシーズンは

各会の特別賛美が目白押しとなります。

IMG_3905.JPG

今日の特別賛美はベタニア会(婦人会ですね)による
驚くばかりの(Amazing Grace)でした。


礼拝のメッセージに関しても全く同様で、この季節は

イエス・キリストの降誕に焦点を当てた内容になってきます。



藤井先生は、アドベントの1回目はヨハネから語られました。

洗礼者ヨハネ(バプテスマのヨハネ)とイエス様は

お母さん同士が親戚でした。

(洗礼者ヨハネは使徒ヨハネとは全くの別人です)



洗礼者ヨハネはイエス様の先駆者として
イエスのために道を備える働きをしました。



洗礼者ヨハネはヨルダン河畔の荒野で、

神の国が近づいたことを人びとに伝え、

悔い改めるよう迫り、罪のゆるしに至る洗礼を授けていました。

イエス様も洗礼者ヨハネから洗礼を受けられたのでした。

images.jpg


藤井先生は「聖霊に満たされたヨハネ」の題で

メッセージを語ってくださいました。


2018122礼拝説教
【テーマ】  神を愛する人、神に愛される人
【説教題】 「聖霊に満たされたヨハネ」
【聖書箇所】 ルカ11417
新改訳第3

1:14 その子はあなたにとって、

あふれるばかりの喜びとなり、

多くの人もその誕生を喜びます。

1:15 その子は主の御前に大いなる者となるからです。

彼はぶどう酒や強い酒を決して飲まず、

まだ母の胎にいるときから聖霊に満たされ、

1:16 イスラエルの子らの多くを、

彼らの神である主に立ち返らせます。

1:17 彼はエリヤの霊と力で、

主に先立って歩みます。

父たちの心を子どもたちに向けさせ、

不従順な者たちを義人の思いに立ち返らせて、

主のために、整えられた民を用意します。」


私たちも洗礼者ヨハネのように

イエス・キリストのために働くことができることを

今日の礼拝からおしえられた気がしました。


詳しくはバイブルサロンをご覧ください。



ランチはビーフシチュー・ハンバーグライスでした。Oシェフお手製です。

写真だけでも美味しそうでしょう。

ビーフシチューハンバーグライス.jpg

本当に美味しかったです♪

O兄ご馳走様でした(^^)


新中野キリスト教会では

ランチ当番が5名いて週ごとに担当を代わってます。

その結果ランチが毎週メニューが違います。



ランチを共に戴くことで

交わりを深めていると思います。




午後は役員会があり

青年たちは彼らなりに練習?をして
それ以外の人は近隣にクリスマスの

案内に出かけたりして、役員以外は

ゆったりとした時間を過ごしたと思います。



来週もクリスマスアドベント第2週です。

是非お出かけくださいexclamation



このブログをご覧頂き感謝です。

皆様の上に主イエス・キリストの祝福を

お祈り申し上げます。



ブログ担当はピッツァでした



posted by ビジョン at 21:54| 日記