2016年12月11日

「羊飼いのクリスマス」と、クリスマスアフタヌーン

こんにちは!ミロすけ犬です。

東京もすっかり冬、教会近くの大通り、青梅街道の銀杏並木も、葉を落としています。

K神学生は来週から別の教会に派遣ということでしばらくお別れ〜。よき学びと祝福がありますように!

K兄の海外留学中の祝福の証。神様が期間を通してずっとK兄と共に歩んでくださった恵みを聞いて、感謝でした。

賛美の間に、S兄の雰囲気のある聖書朗読ぴかぴか(新しい)

さらにAK兄の美しい声での聖書朗読るんるん
クリスマスらしい厳かで華やかな礼拝となりました。

教会の子どもたちも登壇して、クリスマスの喜びのご挨拶をしてくれました。ハートたち(複数ハート)

今日のメッセージは、「羊飼いのクリスマス」ルカ2:8-20です。
イエス様が人となって、しかも家畜小屋に生まれてくれたから、羊飼いも会いに行くことができたのですね。そしてそれは今の私たちにも言える事。すべては神様の憐みによるものです。
イエス様はすべての人のために生まれたのですから!!
メッセージの詳細は、バイブルサロンをご覧ください。


今日は午後からクリスマスフェスタの日です。

2階ではせっせとミニパフェ作りです。

おいしそうでしょ!?

いよいよ始まりました!まずは藤井先生のショートメッセージ。
え!? 藤井先生って子どもの頃は音楽が嫌いだったんですってよ!
楽器も上手だし、あんなに楽しそうに賛美されるのにね。
でもいい先生との出会いがあって好きになったらしい。出会いは人を変えるんですね!
そしてイエス様との出会いは人生を変えますよ!!

そしてブラス・ママントさんのステージ!るんるんアリーナ席(?)の子どもたちが、大きな声で歌ってくれて楽しかったなー!
あっという間に終わっちゃいました!ダッシュ(走り出すさま)

でも、クリスマスはまだまだ続くよ!明日は子どもセンターのクリスマス会クリスマスです。

小さなお友達が案内の絵を描いてくださいました☆上手だねー!

そして...来週の日曜日はクリスマスアフタヌーンです。
みんなで食事を持ち寄るポットラックパーティをします。サンタさんふくろも来てくれるらしいよ!soonお楽しみに!
posted by ビジョン at 19:47| 日記