2016年03月06日

復興記念礼拝

みなさん、こん@@は
雨の予報でしたが、雨は降らずに穏やかな一日でした。
IMG_6572.jpg
花も会堂を美しく飾ってくれていますわーい(嬉しい顔)

今日は5年前2011年3月11日に発生した東日本大震災を覚えての『復興記念礼拝』でした。
まだまだ『完全な復興』には道遠い感じですので、『祈念』の意味も含まれていると思いました。

そういうわけで、5年の間東松島に継続的に出かけて奉仕してきたA兄が
震災発生直後から今日までの現地の様子などを振り返ってくれたのでした。
IMG_6573.jpgIMG_6566.jpgIMG_6603.jpg
IMG_6605.jpgIMG_6576.jpgIMG_6606.jpg
震災直後の現地の写真から、コンビニの建物を借りて
『東松島アメージンググレースセンター』の展開
そして今年からじはセンターの場所を新たに移して
ログハウスを建てて活動が継続されている
ことなどの報告をしてもらいました。
ログハウスの写真は昨日のものだそうです。
A兄は昨日も東松島に出かけておられたのですねexclamation
貴重なご報告有難うございました。



今日の礼拝説教
【テーマ】  十字架
【説教題】 「心に迫る思い」
【聖書箇所】 マタイ26:6−13
IMG_6591.jpg
今日から3回はイエス様の受難に向けてのメッセージが語られます。
受難に向けての1回目の今日はイエス様のことを心から愛した女性が
イエス様に高価な香油を注いだ箇所からのメッセージでした。
詳しくはバイブルサロンをお読みくださいね。

「愛を求める」と言う時に、愛されることを求めがちな私にとって
イエス様を愛することを意識的に努めて行かなければと思わされたのでした。
受難週、復活に向けて心して行こうと思います。

わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
メッセージで心が一杯になった後はランチの時間ですねexclamation
今日のメニューはこれっ!!
IMG_6608.jpg

とりしんじょうのすいもの
IMG_6623.jpg
タケノコごはん
IMG_6625.jpg
O兄が心をこめて作ってくださったとりしんじょうです。
人数分のしんじょうを作るのは手作りで1時間ほどかかったそうです。
タケノコご飯もとっても美味しかったです手(チョキ)exclamationご馳走様でしたるんるんるんるん
わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)



今年のイースター(復活祭)は3月27日です。
十字架にかけられたイエス様が蘇られたことを記念する日です。
その日教会では午後に『イースターフェスタ』を催します。

IMG_6585.jpg
たまご探し、ゲーム、工作コーナー、ホットケーキ、
わたあめ、ドリンクコーナー、差し上げますコーナーなどなど...、
無料のお楽しみイベントをご用意して、お待ちしております。
イースターメッセージもあります。
ご家族、親子で、またお友達同士で、
もちろんお一人でも、お気軽に教会にお越し下さい。
入場料等はありません。

easter.jpg

午後はイースターフェスタのお知らせを
手分けして近隣に配ったりしました。

震災から5年目、そして春のイースターに向けて取り組んだ
ちょっと節目の日曜日だったのではないかと思います。

posted by ビジョン at 20:50| 日記