2018年06月24日

弱いが故に主が強い!

こんにちは!
梅雨時で体調を崩している方も多いようですが、
みなさん、お変わりありませんか?

雨  雨  雨

さて、今日の新中野教会は、
藤井先生が四国でのご奉仕でお留守だったので、
礼拝メッセージはMさんでした。

Image809.jpg

コリント人への第2の手紙12:7〜10から
「弱さって何?」というテーマで語られました。

内外からの批判や中傷に苦しんでいたパウロには、
さらに肉体のとげも与えられていました。
大きな苦しみの中でパウロは3度も祈りましたが、
いやされることはなく、
そのことで彼は知的にも霊的にも苦しみました。

しかし、ある時、彼に主の言葉が与えられました。
「十分だ!あなたに、わたしの恵みは!」(原語の語順)
この時から、パウロは喜びと賛美に満たされ、
弱さを誇るように変えられたのです。

私たちもみな弱さを持っていますが、
そこにこそ、神様の力が働くことを信じていきましょう!

12:9 しかし、主は、「わたしの恵みはあなたに十分である。
わたしの力は弱さのうちに完全に現れるからである」と
言われました。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、
むしろ大いに喜んで自分の弱さを誇りましょう。


礼拝の後は新中野名物ランチの時間
Image819.jpg

Image811.jpg

コーンたっぷりのライス+ツナカレーも
沖縄の海のようなゼリーも美味しかったです!
Sさん、ごちそうさまでしたわーい(嬉しい顔)

晴れ  晴れ  晴れ
午後には晴間も見えてきて、
キッズイングリッシュに
元気な子ども達が集まってきました。

Image813.jpg

Image815.jpg

歌って踊って楽しく英語が覚えられる!
毎月第4日曜日2:00〜3:30
関心のある方はお問い合わせください。


明日から30℃超えとか・・・
みなさん、お気をつけてお過ごし下さいね。

本日の担当は、
デジカメを忘れ、ガラケーでは写真がうまく撮れず、
やっぱりスマホにすべきかと
今更ながら悩むぐり〜んでした(^^;


posted by ビジョン at 21:10| 日記

2018年06月17日

6月17日の新中野キリスト教会

みなさん、こん@@はexclamation
今週のブログ当番のピッツァです。

IMG_2090.jpg
今日は6月の第三日曜日です。
父の日としてお父さん方に感謝を表す機会としている
教会も多いことと思います。

私たち新中野キリスト教会は「母の日」も特別なプログラムを組みませんし
今日の「父の日」も特別なことは全くありません。

そのかわり、今日は「父性」を意識したメッセージが語られました。
2018/6/17礼拝説教
【テーマ】  祈りは問題を打破する
【説教題】 「男の祈り」
【聖書箇所】 マルコ5:22−23,35−36,
            40−42


説教のタイトルは「男の祈り」!
IMG_2093.jpg
このジェントルな藤井先生から「男の祈り」というメッセージが
語られるとはちょっとイメージできませんでしたが、素晴らしいメッセージでした。
詳しくはバイブルサロンを御覧くださいね。

ピッツァが感動したのはメッセージの中で紹介された「親の祈り」です。
グッ黒ハートと来ましたexclamation×2

神さま

もっとよい私にしてください。

子どもの言うことをよく聴いてやり
心の疑問に親切に答え
子どもをよく理解する私にしてください。

理由なく子どもの心を傷つけることのないようにお助けください。

子どもの失敗を笑ったり怒ったりせず
子どもの小さい間違いには目を閉じて
良いところを見させてください。

良いところを心から誉めてやり
伸ばしてやることができますように。

大人の判断や習慣で子どもをしばることのないように
子どもが自分で判断し
自分で正しく行動していけるように導く知恵をお与えください。

感情的に叱るのではなく、正しく注意してやれますように。

道理にかなった希望はできるかぎりかなえてやり
彼らのためにならないことはやめさせることができますように。

どうぞ意地悪な気持ちを取り去ってください。

不平を言わないように助けてください。
こちらが間違った時にはきちんとあやまる勇気を与えてください。

いつも穏やかな広い心をお与えください。

子どもといっしょに成長させてください。

子どもが心から私を尊敬し慕うことができるよう
子どもの愛と信頼にふさわしい者としてください。

子どもも私も神様に生かされ、愛されていることを知り、
他の人々の祝福となることができますように。



ランチ
IMG_2074.jpg
IMG_2094.jpg
今日のランチはチキンガンボ風なんとかだそうです。
アメリカ南部メキシコ湾岸付近に浸透している料理で
チキンガンボは鶏肉とオクラを使ったシチュー乃至スープだそうです。
洋風汁かけご飯ですね。


今日は第三日曜日ですので、各部各グループの定例会がありました。
今年は定例会の時にこの本を読んで分かち合いすることを教会挙げて取り組んでいます。
私は協会のメンバーです.jpg
序章:二人の教会のメンバーの話
第1章:役割を果たすメンバーになる
第2章:一致をもたらすメンバーになる
第3章:自分の好みや願望を教会に押しつけない
第4章:教会のリーダーのために祈る
第5章:家族を教会に導く
第6章:賜物としてのメンバーシップ


今日は第2章:一致をもたらすメンバーになるについて
読んで話し合いの時間を持ちました。
正直な分かち合いができたと思います。



静かに過ぎた日曜日ですが、
風味絶佳、滋養豊富な時間でした。
神様に感謝しているピッツァです黒ハート

posted by ビジョン at 20:17| 日記

2018年06月10日

ダビデ王の失敗

こんにちは!ミロすけ犬です。
東京は雨雨雨雨です。台風が近づきしばらく雨続きかも。

朝9時からの第一礼拝の模様です。

こちらは第二礼拝。

神学生の司会で始まりました。


今日の礼拝メッセージは佳子先生です。
詩編51章1-9節、ダビデの賛歌より、「ダビデ王の失敗」という題で、説教をしてくださいました。

ダビデは大変な失敗をしてしまい、預言者の言葉で自分の罪に気づかされます。
神の前に重大な罪を犯したことを示されたダビデは、悔い改め、完全に主の前にへりくだり、神にただ心を向けました。
それだけで十分だったのです。
神はダビデの心を見、ダビデと共に歩んで下さったので、ダビデは正しい方向へ歩み出すことができました。

私達もまた、心の方向転換をして神様に向かうとき、真の悔い改めに導かれ、憐みによって罪から解放され、もう迷子になることはないのだと教えられました。
ハレルヤ!


今日のランチは、ちらし寿司でした。じめっとした梅雨の季節でも、食欲満タン!

午後は、リバイバル祈祷会。
こちらも佳子先生がメッセージで、人間に与えられた最高の特権「祈り」ついて教えてくださいました。
後半は数人のグループに分かれて、祈りのリクエストをし、お互いのために祈り合いました。
私たちはイエス様につながるからだ、家族です。イエス様が愛してくださったように、私達も愛し合いたいですね!

なんか、今日は一つも藤井先生の出番がなかったのですが、先生曰く、
猫「家出ではありませんので、ご安心を」メール
です。
(てか、先生をよくご存知の方は、お体のご心配をなさるでしょうが)

先生は病気ではなく、(ましてや家出でもなく)
都内の諸教会にご奉仕に行かれ、お留守でした。

6月は出張続きで全国行かれておりますので、お働きの祝福をお祈りいただければ幸いですっ

では、また来週!
posted by ビジョン at 19:25| 日記

2018年06月03日

6月になりました

こんにちは。
マダムYです。

6月に入りましたね。
春から新しい生活をスタートさせたみなさんも、そろそろ毎日の生活に慣れてきたでしょうか?

今日は6月第1週。
初夏のきらめきの中、
ウェルカムサンデーです。

IMG_2062.JPGIMG_2063.JPGIMG_2064.JPG

今日は、改めて新中野キリスト教会の手話通訳者たちに注目してみたいと思います。

世の中には、手話通訳ができる人って、どのくらいいるでしょうか?人口の何パーセント?私が推測するに、英語をしゃべることのできる人よりも、ずっと少ないのではないでしょうか。

なのに、ご覧ください。
わが教会の、この豪華キャスト。

IMG_2077.JPGIMG_2079.JPGIMG_2080.JPGIMG_2081-6b53b.JPG
IMG_2053.JPGIMG_2054.JPG
IMG_2050.JPGIMG_2057.JPG

こんなにたくさんいるんです!
賛美の切れ目、メッセージの段落ごと、メンバーがクルクルと交代しながら手話をつないでいきます。
私は手話はよくわかりませんが、どうやら藤井先生の関西人のノリや笑いも上手に伝えているようです。

みなさんが通訳してくれたメッセージの内容はこちら
【テーマ】  神と共に働く
【説教題】 「何のために働くのだろう?」

メッセージのあとはランチ!
今日は、小学生男子も喜ぶ、豚肉タップリのどんぶりです。
嬉しい笑顔が止まりません。
IMG_2075.JPGIMG_2076.JPG

来週もお楽しみにー。
posted by ビジョン at 11:00| 日記