2017年02月27日

笑いに涙に祈りあり

こんにちは。
マダムYです。
昨日は、久しぶりに家族皆元気力こぶに日曜日を迎えることができました太陽
1月最終週より、家族が順番にインフルエンザ注射器(血)にかかり、それが先週まで続いていたのです(T . T)。ですから、昨日は健康守られ元気に礼拝に臨める喜びを感じる一日となりました。
\(^o^)/。

IMG_9025.JPG
気づけば2月ももう終わり。
気づけば目の前に春花見(さくら)が待っています。

来週3月7日には子供センターの卒業式。
ご家族に卒業式を迎える方も多いのではないでしょうか。そんな胸いっぱいの3月がもうすぐはじまります。

昨日は説教の前に、司会者による気の利いた時間がもたれました。
IMG_9030-95666.JPG
ありませんか?
感謝
ないですか?

突然の提案にもかかわらず、3人の方からお証がうかがえました。

@つい先日叔母さまが亡くなったというT姉妹のお証。姉妹の40年間の祈りを経て、従姉妹さんがイエス様を信じるに至り、ともに最期を見守り、見送ることができたそうです。

A来週結婚誓約式を控えた20代Kちゃんのお証。結婚への道のりの中で、職場の既婚女性の先輩にいろいろお話や相談をしてきたそうです。そんな中、実はその方もクリスチャンであることがわかり、豊かな信仰の交わりが始まったそうです。

B昨年若い息子さんを亡くされた、Kご夫婦のお証。悲しみのどん底の中で、神様とガッツリ関わったこの1年間のお話でした。

………どんな悲しみの場面にも、どんな喜びの場面にも、神様は我々とともにおられる。
そんなことを改めて思わされる時間になりました。………

本日の説教は藤井先生による、
テーマ:「祈りの習慣を身につける」
説教題:「とにかく祈り始めよう」
でした。みなさんのお証からすんなりと続くテーマでした。

また、こんな朗報もありました。
IMG_9032.JPG
10代のNちゃんが描いた絵が入選し、ポストカードが作成されました。神様を愛し、神様から愛されているNちゃん。賞を取ったこと以上に、こんな素直で素敵な表現がこの1枚に込められていることを、信徒皆で喜び、分かち合いました。

思わず笑ったり、笑顔が溢れたり、また涙が止まらなくなったりする1時間半を過ごした後、手作りランチをいただきました。
IMG_9033.JPGIMG_9036.JPG


つくづく、しみじみ、いい教会です。

マダムYでした!










posted by ビジョン at 20:11| 日記