2015年10月26日

オータムフェスタ2015

今年もやってきましたオータムフェスタ!

IMG_2346.jpg

オータムフェスタと言えば、この方達!
IMG_2433.jpg
今年も、
ハレルヤマンレッドとブルーが来てくれました!

    ぴかぴか(新しい)

そして、
今年の目玉は何と言ってもコレ!

IMG_4678.jpg

駐車場の綿あめには、
2時のオープン前から行列が・・・exclamation

IMG_2358.jpg IMG_2357.jpg

IMG_2413.jpg

道行く方たちには、
風船とクリスマス案内の入ったティッシュを配りました。

    かわいい

教会の中では・・・

IMG_2349.jpg

ドリンクコーナーあり、

IMG_2350.jpg

マスカットエンジェルの手作り品販売あり、

IMG_2356.jpg

フェルトの会の皆さんの作品や折り紙の作品あり、

IMG_2368.jpgIMG_2352.jpg
IMG_2369.jpgIMG_2354.jpg

IMG_2367.jpg

差し上げますコーナーあり。


    るんるん

ステージでは、

IMG_2375.jpg

ハレルヤマン率いるハレルヤバンドの賛美や

IMG_2399.jpg

有志の皆さんの朗読と♪小さい秋見つけた♪の合唱、

IMG_2410.jpg

からしたねバンドのみなさんの賛美、

IMG_2442.jpg

藤井先生のオリジナルソングの弾き語り などで、

IMG_2437.jpg

IMG_2445.jpg IMG_2403.jpg

みなさんにゆったり楽しんでいただきました!

IMG_2446.jpg

最後は、ハレルヤマンのくじ引きがあり、
当たった子は大喜びでした(^^)/

ぴかぴか(新しい)

そんなこんなで1時間半のフェスタはあっという間に終了!
こういう機会に
地域の方に少しでも教会に親しんでいただけたら幸いです。

次はクリスマスにぜひいらしてくださいねわーい(嬉しい顔)

    本

さて、最後になってしまいましたが、

今日のメッセージは「礼拝はライブで」
とっても深いお話でした。
ぜひ、
バイブルサロン をお読みくださいね!

以上、ぐり〜んでした(^^)


posted by ビジョン at 09:53| 日記

2015年10月18日

主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな

こんにちは!ピッツァでするんるん
IMG_4573.jpgIMG_4572.jpg
今日は10月の第三週の日曜日。
礼拝後の午後も、各部で定例会があるなど、
いつもながらに過ぎてゆきそうな日曜日です。

そうは言っても、神様は変化とかでいつもと違うサプライズを
準備してくださっています。


いつもと違うかも
その1)今日藤井先生は同じ教団の『鎌倉大船キリスト教会』にお出かけで
     藤井佳子先生がメッセージを取り次いでくださいました。
IMG_4574.jpg
本メッセージ本
【テーマ】主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな
【説教題】「主の恵みを数えよう!」
【聖書箇所】詩篇103篇1節〜5節
1 わがたましいよ。主をほめたたえよ。
  私のうちにあるすべてのものよ。
   聖なる御名をほめたたえよ。
2 わがたましいよ。主をほめたたえよ。
  主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。
3 主は、あなたのすべての咎を赦し、
   あなたのすべての病をいやし、
4 あなたのいのちを穴から贖い、
   あなたに、恵みとあわれみとの冠をかぶらせ、
5 あなたの一生を良いもので満たされる。
   あなたの若さは、わしのように、新しくなる。

1.「主をほめたたえよ」(103:1,2)
2.「主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな」(103:2〜4)
3.「あなたの一生を良いもので満たされる(103:5)

結び)
 私たちは、主の良くしてくださったことを何一つ忘れてはいけません。
私たちは、恵みを忘れないために、その一つ一つを数えてみようではあり
ませんか。悪いことばかりに目をとめずに、主の恵みに感謝しつつ前に向
かって歩いていきましょう。


とかく感謝を忘れがちなピッツァにとって、ハッとさせられる大切なメッセージでした。
神様ありがとうございます。


いつもと違うかも
その2)お仕事やお病気の関係で、教会に暫くおいでになれなかった方々が
     お元気そうなお顔を見せてくださいました。
     嬉しかったですわーい(嬉しい顔)
     これは・・・「いつもと違っていた」のが「いつものように」戻ったということかもですね^^;


さて、本日のランチ
IMG_4575.jpg
優しい味の混ぜご飯と甘味系の添えつけのワンプレートランチでした。
子供も美味しく食べられる優しくてどこか懐かしいお味でした。
教会ランチ、美味しいでするんるん

いつもと違うかも
その3)わたがしメーカーの試運転をしました。
61mBKmZNTrL._SL1000_.jpg
教会で春秋に開くお祭り(フェスタ)で、今までわたがしは人気でしたが、
家庭用で対応していたので、1本作るにも時間がかかり、しかもそれほど
大きなものは作れない悩みがありました。

そこでこの問題解決のために一人の方が、わtががしメーカーを献品してくださったんです。
商品名も『業務用わたがし製造機』
【Newわたがし名人プロ ワゴン】

わたがし名人 で
プロ で
New なマシーン

その働き具合は如何?
ジャ〜〜〜〜〜ン
IMG_4576.jpg
「まぁ、何と言うことでしょう」(BGMが欲しいところですね)
屋外で、試したところ、今までわたがしが出来る時間がかかりすぎていたのに
あっという間に出来上がるではありませんかわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
原料(砂糖)を中心の穴に入れたら、瞬時に繊細な砂糖の糸が
吹き出てきます。
今までの悩みが嘘のようです。
これでわたがし係りの方の悩みもすっかりなくなりましたね。

心棒に巻きつけるのも、すぐにみんな上手になれました。
わたがし名人 で
プロ で
New なマシーン
なだけあります。

来週のオータム・フェスタの準備も出来て
あとは来週を待つばかりとなりました。


いつもと変わらないようだけど
少しずつ新しいことが起きている
そんな教会の営みは、心が安らぎます。
posted by ビジョン at 18:06| 日記

2015年10月11日

○○すぎる神さまの○

こんにちは!ミロすけ犬です。

今朝の東京は、雨。雨しばらく乾燥が続いていたので、植物達も気持ちよさそうです。

ふと見ると、教会前の花壇に、かわいい植物が出現していました!

「チューリップ(原種)+ムスカリ」とな!?
な、、なんでしょうねー、これは成長が楽しみですよ!目

さて、突然ですが、ここでクイズです。
これはいったいなんでしょう?

正解は...ひらめき

わたあめマシンです!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
これで、じゃんじゃん、わたあめが作れる...(泣
もう、子どもたち、待たせなくて済む......といいな!手(チョキ)

で、このマシンのお披露目は...

再来週、10/25(日)午後2時、毎年恒例のオータムフェスタにて!ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
無料のドリンクバー、ゲームや音楽ステージなどもご用意しておりますので、お気軽にぜひお越し下さいね!お待ちしていまーす。


さて、今日の礼拝メッセージは、「熱い神の思い」本ローマ11:25-36より藤井先生が語ってくださいました。

神様の愛は深すぎるし、神様の計画は偉大すぎる。
とにかく、人間の頭の中に納まるようなスケールじゃないってこと、分かります。
神様を愛してるから神様を理解したいけど、人間の頭(理性)だけじゃ、足りない...。ふらふら
そのために信仰黒ハート...なんですよね。わーい(嬉しい顔)

そんな、神様の「...すぎる!」のさまざまについてはバイブルサロンをご覧くださーい。

午後はリバイバル祈祷会でした。T兄がすばらしい癒しの証しをしてくださり、大変感謝でした。

その後は、教会周辺の地域に、オータムフェスタのチラシ配りに行きました。
「どうか、教会にきてくださいますように!」
オータムフェスタだけでなく、礼拝にも来て下さいますように。。。ハートたち(複数ハート)

チラシを配り終えた後は、礼拝奉仕者のミーティングが行われました。

普段、疑問に思っている事や、分からなかった事、率直に意見交換ができました。
まぁまぁ...と、お互い気遣いながら済ましている事が結構あると思うのですが、たまにはこうやって和気あいあい語り合うのもいいなーと思いました。
みんな気持ちはひとつ。神様に礼拝を捧げたい!という気持ちは一緒ですから!るんるん

どなた様も、そんな新中野教会にいらしてくださいね。
教会が初めての方、しばらくぶりの方、どんな方も大歓迎です!
お待ちしてまーす。
では、また来週!!
posted by ビジョン at 20:54| 日記

2015年10月08日

テルマエロマエ

今日は第一日曜日なので、ウェルカムサンデーです。

と言っても、まぁいつものウェルカムサンデーで、特に変わったことはなかったのですが、今日から新しい神学生が奉仕に来ることになりました。

IMG_1759.JPG

佐島神学生です。

確か21歳だということで、私の知っている神学生では、一番若いのではないでしょうか。

佐島神学生の母教会はアセンブリーではないそうです。ちょっと違った空気を感じる機会かも知れませんね。

今日のメッセージについては、藤井先生のブログの方で。

IMG_1760.JPG

見たことある絵ですねw これが今日のメッセージとどう関係あるかというのは、礼拝に来られた人だけのお楽しみってことで。

さて、今日は特別に何もない、「いつもの教会」だったので、特に書くことがありません。でも、第一日曜日は私が御飯当番の週です。しかも、ちょうどブログ当番も回って来ていることでもあるので、今日のメニューの説明をしましょう。

今日のメニューは、「舞茸御飯」です。

IMG_1762.JPG

皆さんに好評だったようで、いろいろ褒めていただいたのですが、実はこれを作るのはとっても簡単です。

材料は、

  • 舞茸
  • 牛蒡
  • 蓮根
  • 鶏肉

が基本です。今回牛蒡はちょっと入れ過ぎてしまって、舞茸の風味をちょっと殺してしまったので、あまり入れない方が良いかも知れません。

あと、風味付けにちょっとだけ生姜が入ってます。なぜか生姜を入れると、うちの教会の人達は喜ぶのです。

調味料は、

  • スキヤキのタレ(割下)
  • 醤油
  • みりん
  • 麺つゆの元

です。

ちょっと意外ですよね。実はこれらをうまく混ぜると、関東風醤油風味炊き込み御飯風混ぜ御飯(長いな)の味が作れるのです。

まず、調味料を混ぜます。本当は醤油とみりんを1:1で混ぜて煮たものを出汁で割って作ります。でも、今回はそこの部分を、スキヤキのタレでやってしまいます。これだけでだいたい良い感じになるのですが、醤油とみりんで好みの感じに調整します。ちょっと甘いかなというくらいの方が喜ばれるようです。個人的には、醤油分をもっと少な目にして、塩を増やした方がいいんですが。まぁ、その辺はお好みで調整します。

これをそのまま使うと味が濃いので、水で半分くらいに割ります。ところがそうすると、味が痩せてしまうので、麺つゆの元(2倍希釈くらいの)で補ってやります。入れ過ぎると、「麺つゆ味」になってしまうので、その辺は注意します。

調味料を煮立てたら、舞茸、牛蒡、蓮根を入れます。しばらく煮てから鶏肉を入れます。

実は舞茸には、蛋白質分解酵素が含まれていて、いきなり鶏肉を入れると、鶏肉がボロボロになってしまいます。酵素はある程度以上の温度に晒すと、効果がなくなります(「失活」と呼びます)。そこでしばらく煮て熱で失活させておいてから、鶏肉を入れるわけです。こうすると、鶏肉がボロボロになりません。

鶏肉を入れてしばらく煮て、ちょっと汁が減ったくらいで出来上がりです。火を止めたあたりで針生姜を入れれば、いい風味になります。

実はこの「混ぜ御飯」は、この教会のお昼御飯で覚えたものです。

多くの教会で、炊き込み御飯が作られるのですが(だいたい世間の教会のお昼は、「カレー」「炊き込み御飯」「麻婆豆腐」が多いそうです)、実は私は炊き込み御飯が好きではありません。と言うのも、炊き込み御飯は、味にパンチがない上に、どこを食っても同じ味しかしないからです。

ところが炊き込む代わりに、混ぜるようにして似たものを作ると、味がはっきりしてパンチがある上に、御飯と具が別の味になるので、こちらの方が好きなのです。

腎臓病とかで塩分制限を受けている人には、こういった濃淡のはっきりした味の方が、塩分控え目でも満足出来るので、健康にも良いのです。

手軽で意外にもヘルシーでおいしいものなので、皆様の御家庭でもぜひどうぞ。キノコを他のものにしてみるとか、いろんな具を入れているとか、バリエーションも作りやすいと思います。

混ぜ御飯だけだと飽きてしまうので、モヤシの茹でたのをつけてみました。

IMG_1763.JPG


これは、モヤシを茹でて、味付きのポン酢を合えて、胡麻を振ったものです。もう一種類、塩昆布と合えたものも作りました。

やってることは単純で、モヤシを塩茹でにして、調味料を混ぜたものです。このモヤシ、4kgで380円と言う破格で売られていたものです。

最初は「モヤシ茹でてキムチの素を混ぜよう」と思っていたのですが、「ポン酢もいいよなぁ」と思って、ピアゴに寄ったら、塩昆布も見えたので、両方作ってみました。手間もたいしてかからないので、「もう一品欲しいなぁ」と思った時には良いですよ。

ああ、やっぱり御飯ブログになってしまった^^
posted by ビジョン at 15:17| 日記